×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オオヤマレンゲの甘い香りに魅せられて‥

英彦山 05.06.12


hirokoさんからオオヤマレンゲが咲いている‥との情報を得たので今年も出掛けてみた。
前日、天気予報は晴れ‥となっていたのだが、
その日の朝状況はすっかり変わってしまってて朝から雨がしっかり降っていた。
レインを着て高住神社から出発する。
一眼レフに180mm望遠レンズ、三脚まで積んで登るが雨の為上りでは撮影は出来ず、
防水カメラのみ使用。
また時間が早かったのか山頂まで登山者と会うことはなかった。

< align="center"> < align="center">
コースとタイム 

  07:48 高住神社
  08:13 溶岩の壁   
  08:41 北岳
  09:03 中岳
  09:33 下山
  09:56 北岳
  10:11 溶岩の壁
  10:56 (朝食)
  11:31 高住神社
注意 本文中には地図等が出てきますが、説明しやすくするためにコヨーテ本人がGPSのデータをもとに
    作成したものでありますが多少の誤差はあります。またコースタイムには個人差があるため
    正確にしりたい方は国土地理の地図や他の資料をお勧めします。
高住神社 溶岩の岩付近

この雨の中でもオオヤマレンゲはしっかり花を咲かせていた。
一年ぶりの再会。あの香りは何とも言えません。クラクラ、クラクラ。
今年のオオヤマレンゲは昨年よりも多い気がする。
昨年1〜2輪しか咲いてなかった岩の間にあるあの木も今年は5〜6輪も花を咲かせていて、心地よい香りを漂わせていた。

< > < > < > < >

下山時には一時雨も止んで撮影が出来た。
ほんの短い間であったが、三脚を出しカメラを出してパシャリ。
私の好きなまだ開きかけでコロンと葉の上に乗っかっている子は居なかったが、沢山の花に満足!

< > < > < > < >

山頂ではヒコサンヒメシャラも咲いてました。